10.31@MINAMI WHEEL 2009

早起きをしてバスで大阪へ。
昼には到着して、BIG STEPへ向かってパス引換。
うろうろしながら、802のブースで缶バッジを購入。
おひとり様3回までって書かれると、3回やりたくなるのは何故なんだろう。
とりあえず、3回やったけど知らないバンドさんのが出てきた。
記念だ記念。




まずは開場の雰囲気つかもうと思ってBIG CATから。
長く観るつもりなかったけど、なぜか和太鼓の演奏を鑑賞(笑)
太鼓好きの血が沸々、ライブハウスで和太鼓もアリだなと。

その後他の会場へ移動しようとエレベーターに乗ったら
見たことある男性が乗っていてTHE BAWDIESのメンバーだった。
3人しかいなかったけど、この日は演奏予定が無いはずだったので
きっと普通にライブを観てまわってたんだろう。
スーツ姿じゃないから一瞬誰だかわからなかったな(笑)

16:00過ぎ
Predawnのアコースティックライブを観にdigmeout ART&DINERへ。
一人で大きなカフェで食事するのって案外勇気いるもんだなと思いながら
マイク近くの席で遅めのランチを食す。
16:30になってライブ開始。大阪ははじめてらしく、やや緊張?
知ってる曲は1曲だけだったけど、初めて生で聴けて感激した。
MCもフェアリ〜な雰囲気そのままで、優しい声と音色で癒された。
彼女は背中に羽根ついてるんじゃないかと本気で思ってしまう。
終わってCDを購入して、サインと握手をしてもらった。
アルバムの予定を聞いたら「春くらいには」と言ってたので楽しみだ。
会場にはandymoriチームも来ていて、普通に食事してた(笑)

17:00からplentyを観に行くつもりだったけど入場規制で断念。

再びBIGCATに移動して、深夜のための体力温存でそこから移動せず。
アクアタイムズ〜chaqq〜MARSAS SOUND MACHINEと立て続けに観た。
MARSAS SOUND MACHINEのときに、オセロの松嶋さん登場。
ボーカルさんと夫婦だったってはじめて知った(かなり無知)
ど真ん中100人くらいでサークルモッシュ?してたから会場がえらいことに。
メンバーも松嶋さんもフロアに降りてくるわ暴れるわで楽しいことに。
関西のノリは中途半端じゃないから見ていて気持ちよい。

最後のandymoriは規制はなかったけれどいっぱい人が集まっていた。
新曲も多くて、はじめて1984が聴けた。
アルバムの核になる曲、わかる気がする。
ベンガルトラとウイスキー/Everything is my guiter/モンゴロイドブルース/新曲/新曲/
1984/ビューティフルセレブリティー/FOLLOW ME/すごい速さ/City lights


今年8回目のandymoriライブ。
演奏が少々粗くても、ステージ上の小さなハプニングも気にせず楽しめる。
歌詞が飛んだって、カウントが合わなくたって、音がずれたって。
ヒヤリともせず、私なりの楽しみ方で過ごせるようになった。
個人的には、大樹くんのTシャツがドラムを叩いている間はだけていたのが見所だった。ってことは内緒。

その後、深夜のsleepy.abの時間まで友人を呼び出して難波で飲んだ。
久々の再会で気が緩んで、22時から深夜3時半まで延々と飲んだ。
友人と別れてクアトロに移動。どう見ても18歳未満には見えないはずだけど
律儀に身分証を提示させられ、無事入場。

丁度sleepy.abが音合わせ中だった。
真夜中のsleepy。28:00前、ライブ開始。
メリーゴーランド/sonar/メロウ/flee/メロディ
MCで「落としにいきます」的発言も。
「この時間帯にsleepy.abをブッキングするぐらいだから、
何か意図があるんでしょう(笑)」とか。
田中さんのMCの間、成山さんは後ろで耳掃除(?)らしき動きも。
深夜帯なのでいつも以上にゆるめ?

最後の「メロディ」では深い別世界に行ってしまいそうだった。
夜明け前にsleepy.abのライブ観てる感覚が不思議で、
さらに、眠気と、お酒のおかげで頭の中がフニャフニャしていて心地良かった。

その次のバンドさんのライブは記憶がない・・・・(ごめんなさい)
29時をまわってライブが終了。

帰りのバスまでに2時間ちかくあったので、のんびり歩いて乗り場へ。
外はすっかり朝の空気になっていた。
早朝から街には人が溢れていて驚いた。
地元で早朝に歩いてるのは、早起きのおじいさんか、新聞配達の方たちだ。
難波の街は昔はもう少し綺麗だったなあ、とか思いながら歩いてて夜があけた。

バス乗り場のベンチでうっかり眠り、発車ギリギリで目が覚め焦る。

MINAMI WHEEL 2009
存在は知っていたけど参加することがなかったイベント。
今回はじめて参加して、今まで参加してなかったことを後悔。
いたるところにパスをぶらさげた音楽好きたちが歩いていて、
街全体がフェス会場みたいで活気があって、真剣なパフォーマンスがあって、
大阪だからこのイベントは成功してるんだろうなあっていう
独特の空気があって、楽しくて仕方なかった。
体力的に3日間は難しいけれど、来年もあればぜひ参加したい。
[PR]
by e_cocoro | 2009-11-02 19:31 | ライブ


音楽と日々の雑記録。やっと更新する気になったかも。               


by e_cocoro

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

その他のジャンル